7/28/2017

【デモンストレーション】インターネットなしで目的地に行ってみた!!



KAZUです。

前回は、バックパックの旅で僕が 外出前に必ず準備しておいたことに関する記事を書きました!

▼こちらの記事で紹介しています!

外出前、WIFI接続があるうちに目的地付近のGoogle Mapを読み込んでおく。1度読み込むと、その後インターネット接続がなくても、詳細なマップが表示できるというような内容でした。上の記事では文章メインの説明でした。なので 今回は写真付きで実際にどんな感じで使うのかを書きます!


ということで、、、デモンストレーションしてみました!

目的地は渋谷にあるクラフトビール屋!事前に渋谷周辺のGoogle Mapを読み込んでおき、インターネット未接続にしてそのクラフトビール屋を目指してみました!



STEP1:目的地周辺のマップを読み込む


より実践に近づけるために❞ Airplane Mode ❞になっています。現地滞在中、WIFIのみで生活する場合、端末は常にAirplane Modeにしておきます。

スタート地点



出発前に目的地近辺と周辺エリアを読み込みます!

目的地近辺
目的地周辺エリア

読み込みだけすれば準備完了!出発します。電車に乗って渋谷へ。



STEP2:渋谷到着!再びマップを開く



さて、渋谷に到着。



相変わらず渋谷はすごい人。自分がもしよそ者だったら、これをみて交差点だなんてまず思わないと思う。

ということで、とりあえずまたマップ開いてみます。この時はWIFI接続もうないです。インターネットも繋がっていない状態で開くと、、


見事に詳細なマップが表示されます!
ちなみに 位置情報サービスがONになっていれば、インターネット接続がなくてもGPS機能が現在地を表示してくれます!OFFの状態であればONに切り替えてください!


ちなみにマップを読み込んでおかないとこんな感じになる、、、



完全に No Idea 状態です。
渋谷みたいな土地勘ある場所にいるなら正直問題ない。ですが、これが初めて訪れる場所でマップ開くとこれだったら、、、マップ使って目的地向かう選択肢は消えます。

ということで、インターネット未接続でもしっかりマップは表示できました!



STEP3:マップを大いに利用して目的地へ!



あとは目的地に向かうだけ!マップを盛大に活用して目的地を目指してください!

※注意※
僕は今まで被害に遭ったことないです。しかし、携帯をあからさまに出しているとタックルされて盗まれるなんてこともあるらしいです。端末1つでも高価な値が付きます。自己責任で取り扱いにはお気をつけて。





無事目的地に到着!一切迷わず来れました!

▲ちなみにここのビール屋めっちゃおいしいです!!

1杯飲んで行こうと思ったんですが、昼間に飲み始めるとダメダメになる人なので我慢しました(笑)でも、ここではいろんな国から輸入したビールを生で飲めます!ボトルじゃ味わえないおいしさを楽しめる、渋谷の少し外れにあるクラフトビール屋です!



まとめ


ということで、僕が旅をしている時、外出前に必ず行うGoogle Mapの読み込みを実践してみました!これを行うことで本当、時間無駄にしないです!

バスなんかで長距離移動をする際、バスの到着地付近を読み込んでおいて、到着後WIFIが使えるマックやスタバを探すのに役立ったりもします。とにかくいろんなシチュエーションで使えるこのGoogle Mapの使い方。スムーズに到着できて少し空いた時間なんかに是非ビール1本でも。(笑)


KAZU


人気ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村に参加しています!


photo credit: fractalx Lost (015/365) via photopin (license)

人気の記事